ガチャ(≧▽≦)

20221129_131104.jpg
おはようございます!LE'AHOMEエンドウです❣
最近娘がハマっている物...今のガチャポンは凄いリアルに作られていますよね。とても感心しています。

そんな変わったものや面白い物を建築士のセキネちゃんに見せると喜びます(*^^*)
彼女もこの手のものが好きらしい㊙
そんな暴露をしているエンドウも好きらしい(笑)

今週もLE'AHOME社員一同元気に始動してまいります!

ワクチン4回目☺

予防接種や採血で注射針を刺されている瞬間を絶対見ないLE'AHOMEセキネです☺

先日コロナワクチン4回目を接種してきました。
今までの接種での副反応が、接種部位の痛み・微熱・頭痛・倦怠感、翌日がピークで
翌々日にはほぼ症状はおさまる程度でした。
4回目どうだろと思ったのですが、今までとほぼ同様の反応で、何事もなくホッとしました。
33.JPG
副反応も落ち着いてきた翌日夕方ぼーっと夕日見ながら、副反応ではあったけど、
やっぱり健康が第一だなと、毎朝ラジオ体操でもしようかなと思ったのでした。
66.JPG
やるかな、どうかな。

12月です(´▽`*)

20221130_110947 (2).jpg

LE'AHOMEエンドウです!
早いものでもう12月...当たり前ですが残り1ヵ月過ぎましたね(;'∀')
それに合わせてかどんどん気温が低くなっていますが体調管理気を付けて過ごしましょう♪

事務所の花が咲き始めました!嬉しいものです(^^♪
LE'AHOME社員一同花に負けないよう明るく頑張ります❣

( ^ω^)おっ❣

20221125_074737.jpg

LE'AHOMEエンドウです(*^-^*)
事務所にある花が咲きそうです(≧◇≦)
毎朝水を霧吹きで与えてるのですが、今日の担当のワタナベが〝 花が咲きそう "と...
見てみたらわんさか蕾が出てた(^O^)/
なんだか朝から嬉しくなりました。

今日も元気にLE'AHOME指導しています♪

装飾品(*'▽')

20221120_122045.jpg

とあるホテルのホールにある装飾品をマジマジと眺めていたLE'AHOMEエンドウです(^^)/
建物自体は素朴でも一つの飾りで雰囲気が変わる...すごいですよね!(^^)!
私エンドウはセンスはイマイチなのでこういった装飾品など見つけると感心しながら見とれてしまいます.。o○

その辺も勉強できたらと思っています。

今日もLE'AHOME社員一同元気に始動しています!

柚子狩り日和。

こんにちは!
苔玉に興味があるけど枯らしてしまうかもと、
購入には至らないLE'AHOMEセキネです☺

週末に実家にて、柚子を収穫しました!
特にお手入れをしている訳でもなく、のびのび自由に育った柚子ちゃん達。
あっという間に籠がいっぱいになりました。

本日、社内の方にお配りしてみました。
それぞれのお宅でどんな風においしく形を変えるのかなぁ。
20221119_140459.JPG


今週のラスト(^^)/

20201115_153644.jpg


こんにちは!LE'AHOMEエンドウです(*^^*)
携帯の写真整理していたら、いつだか行った温泉旅館の一コマがあったので載せてみました❣
とてもおしゃれな空間で思わずパシャリとしたんだと思いますが...こんな空間も素敵ですよね(^^♪

お家を建てる際のこだわりなどあると思いますが気軽に相談してくださればLE'AHOMEセキネが親身になって応えるでしょう♪

LE'AHOME社員一同心からお待ちしております!

中国四千年の最高のトイレを超えろ!

happy LEAHOME.png
こんにちは。スタッフのネモトです。

住宅を考えるときトイレのスペースは快適性や使い勝手はとっても大事な要素ですね。

最近のトイレはお掃除も楽々ですし、使う人が快適に過ごせるようにどの設備機器メーカーも出し得る限りの知恵と技術を活かしてありトイレライフを素敵なものにしていただいてます。

僕はトイレについて考えるとき、谷崎潤一郎の『陰影礼賛』という本の「蛾の翅の厠」の一節をよく思い出します。

「志賀君が故芥川龍之介から聞いたと云って話された話に、倪雲林の厠の故事がある。雲林と云う人は支那人には珍しい潔癖家であったと見えて、蛾の翅を沢山集めて壺の中へ入れ、それを厠の床下へ置いて、その上へ糞をたれた。つまり砂の代りに翅を敷いたフンシのようなものだと思えば間違いはないが、蛾の翅と云えば非常に軽いフワフワした物質であるから、落ちて来た牡丹餅をたちまち中へ埋めてしまって見えないようにする仕掛けなのである。けだし、厠の設備として古来このくらい贅沢なものはあるまい。糞溜と云うものはどんなに綺麗らしく作り、どんなに衛生的な工夫をしたところで、想像すると汚い感じが湧いて来るものだが、この蛾の翅のフンシばかりは、考えても美しい。上から糞がポタリと落ちる、パッと煙のように無数の翅が舞い上る、それがおのおのパサパサに乾燥した、金茶色の底光りを含んだ、非常に薄い雲母のような断片の集合なのである、そうして何が落ちて来たのだか分らないうちにその固形物はその断片の堆積の中へ呑まれてしまう、と云う次第で、先の先まで想像を逞しゅうしてみても、少しも汚い感じがしない。それともう一つ驚くのは、それだけの翅を蒐集する手数である。田舎だったら夏の晩にはいくらでも飛んで来るけれども、今も云うような目的に使用するのには、随分たくさんの翅が必要なのである。そうして恐らくは、用を足す毎に一遍一遍新しいのと取り換えなければなるまい。されば大勢の人手を使って、夏の間に何千匹何万匹と云う蛾を捕えて、一年中の使用量を貯えてでも置くのであろう。とすると、とても贅沢な話で、昔の支那ででもなかったら実行出来そうもないことである」。


簡単に言えば、昔の中国の貴族がトイレで用を足すときに便坪に蝶の鱗粉で満たした便壺の上に用を足した。 
それはなんとも優雅だが、用を足すために何千何万の蝶をあつめて便壺を鱗粉で満たすとはどれだけ贅沢な話だろう。(それも毎回かえちゃうんですよ笑)
・・・ということなのですが用を足すたび舞う鱗粉やそれを何万匹も集めるために必死に蝶々をあつめてる家来の皆さんのご苦労を思い浮かべると つい笑ってしまいます。

レアホームの提供する住宅のトイレは、チョウチョこそいませんが素敵なものであるよう空間や照明やさまざまな配慮で素敵に仕上げていきますね

気遣い(*^-^*)

1668559548193.jpg

今日も元気なLE'AHOMEエンドウです(^^)/

取引しているお客様が来週結婚するとのことで社長が気持ちのお祝いをしたいと...
頼まれ買ってきたプレゼントの一部のカップちゃん達(^^♪可愛い

そんな心遣い素敵ですよね!
ちょっとした会話ですぐに気遣える社長のように私も見習いお客様への気遣いができるように日々精進していこうと思った今日この頃...
さあ!今週もう中盤だ!

ニコニコ元気にLE'AHOME社員一同頑張るぞ(^O^)/